島根、鳥取を中心とした釣り情報を掲載。小島一文のG1フィッシング。


 釣りに関する質問やご意見はこちらへどうぞ! "gtmuki@yahoo.co.jp" 今までのブログは、こちらの過去ログをご覧下さい。

2015年11月のエントリー

次のエントリー >  最初のエントリー >>


    2015-11-27 | Fishing質問コーナー

質問:山陰エリアで大グレ狙うには


山陰地方で大グレ釣るならどこ?

というような質問をいただきました
ありがとうございます

質問主さんのお住まいが鳥取ということで
まずは鳥取で思いつくのは
「海士島」です

わたしも何度か渡礁したことがありますが
グレ釣りシーズンではなく
チヌをよく釣った思い出があります
9月ごろだったかな

シケの合間を見て
寒グレシーズンに渡礁できれば
50僂鯆兇┐襯哀譴暴于颪┐襯船礇鵐垢
あると聞いています

わたしもチャンスがあれば
挑戦してみたいですねー

島根半島では
まずは美保関では
「沖の御前」「地の御前」は50クラスの実績があります

そしてやっぱり多くの実績があるのは
日御碕を中心とした大社エリアの磯ですね

日御碕の「ともしま」「おしおとし」「追石」
宇龍の「ほそら」「おばしま」
鷺浦の「鶴島」「いわそ」「いうご」「三味線」
鵜峠の「白島」「ごと」
十六島の「経島」

50儺蕕期待できる
わたしが思いつくところを列挙してみました

まだまだあると思いますよ

そして隠岐はどうしましょうねー
島の海岸線のすべてが可能性があるといっても過言ではなく
上げだしたらキリがないというのが
隠岐なんです

島前の内海筋でも実績がありますしねー
絞り込むのが難しいというのが
答えなんです
すいません

石見地方にも
大田、浜田、益田エリアですねー
実績があるところはたくさんあるんですが
私自身がそちらの経験が薄いので
ここではひかえさせてもらいます


これだけ場所はあるんですけどもねー

地元エリアで
50僂鯆兇┐襪箸覆襪
一生もんだと思います

わたしも狙い続けているんですが
1尾をとるのがやっとこさ

運もあると思います

45ー6僂箸覆譴个任垢諭
けっこうな確率で実績が上がると思います


11928 count

コメント(4件) (このエントリーでは現在コメントは受け付けていません。)


やはり立ち入り禁止なんですね、、、
ご回答ありがとうございました!

by 釣愉海 ( 2015-12-04 08:30:24 )

先ほどコメントへの返信コメントを2件登録しましたが
「G1」(管理者)でございます。
誤って匿名のまま発信してしまいました。
失礼しました

by G1 ( 2015-12-03 21:17:19 )

釣愉海さんへ

はい、そうです。
私も直接確認したわけではないですが
メンバーたちの情報などから
今年も立ち入り禁止と聞いております

by 匿名 ( 2015-12-03 21:13:09 )

いつも楽しく拝見させていただいてます。
質問ですが、鵜峠の「白島」や「ごと」、「ヨヒロ」など、去年のブログでは
ノリ場のため立ち入り禁止となったと拝見しましたが、今年も通う事ができないのでしょうか?

by 釣愉海 ( 2015-12-03 18:55:39 )


トラックバック(0件) トラックバックURL:

トラックバックはありません。



次のエントリー >  最初のエントリー >>

ブログトップ

カテゴリ選択

エントリーカレンダー

<<  2015年11月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 1 2 3 4 5

最近のエントリー

最近のコメント

最近のコメントはありません。

最近のトラックバック

最近のトラックバックはありません。

エントリー履歴

プロフィール

G1-KOJIMA
◆1963年生まれ。
◆島根県松江市宍道町在住。
◆血液型O型。
◆所属(クラブ、団体)
 G1トーナメントクラブ
GFG (島根支部
 TFT・MFG
◆メーカー所属
《フィールドテスター(モニター)》
 がまかつ
東レフィッシング
マルキュー
スワンズ
竹下ウキ工房
武工房

グレ・チヌのふかせ釣りからマダイ・ヒラマサのカゴ釣りまで磯釣りならなんでもこなす。夏はアユ釣りに夢中。
 
 【自己記録】
尾長グレ63.5センチ(男女群島 男島<昼>)
口太グレ51.5センチ(日御碕 とも島)
アユ31.4センチ(江の川 作木村)
マダイ95.0センチ(隠岐島前 西ノ島 冠島)
チヌ57.5センチ(隠岐島前西ノ島 センス)
コイ105.5センチ18キロ(宍道湖 宍道町 潜水道路)
ヒラマサ80.0センチ4.3キロ(大社町宇龍 おばしま)



【釣りの魅力とは】
「釣りは少年の心で」をモットーに西日本各地の磯や河川を釣り歩く。
少年の心とは、幼少のころ遠足の前夜に、
わくわくドキドキして眠られなかったその気持ちです。
釣りは何度行っても、何年やっていても、
この幼少のころの気持ちを忘れさせないところに魅力があります。

G1とは「グレード・ワン」の略であり、最高の等級を表します。
釣果の多少や大小よりも、そこへ行き着くまでのプロセスを大切にし、
その時、その釣人が得た結果を「最高のものであった」と
評価する価値観をいいます。
価値ある釣果(G1な釣果)を得たときのよろこびと
感動を忘れることなく、
釣りはいつも少年のように、
純粋で無垢な心で取り組みたい・・・。

 





 

 




 

会員ページ


rss

携帯サイトアクセス用QRコード

QRコード

tmblog