島根、鳥取を中心とした釣り情報を掲載。小島一文のG1フィッシング。


 釣りに関する質問やご意見はこちらへどうぞ! "gtmuki@yahoo.co.jp" 今までのブログは、こちらの過去ログをご覧下さい。

2016年4月のエントリー

次のエントリー >  最初のエントリー >>


    2016-04-18 | 釣り紀行・・・釣行紀

真鯛狙いで冠島へ行ってきました


G1カップは5月1日に再開催の運びとなりました

現在再募集をしていますので
たくさんの方のエントリーをお待ちしています


要項の内容は基本的に同じです
参加費は当日いただきますので
事務局の安田までご連絡ください
ショートメールでのエントリー大歓迎です




さて、熊本県は大惨事となってしまいました
お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りするとともに
復興に向けての一歩を願うばかりです

私などは遠くから何もできませんけども
ささやかながら募金を通して
支援の気持ちを送ろうと思っています

5月1日のG1カップでも
義援金箱を設けて
参加者の皆さんへ理解と協力を呼びかける意向です

日曜日は列島を暴風が駆け巡りました
各地で風の被害も出ています

宍道湖がこれほど波立つのですから
外海は大変な波だったに違いありません


隠岐汽船のフェリーも欠航だったようです


そしてですねー
前日となる16日には
これが意外と凪だったんですねー
浜吉さんが少人数ですけども
日帰り便を出すというので
4月に入ってやっとの釣行がかないました

真鯛狙いで西ノ島の冠島へ
(左から二股島、大森島、手前小森島、向こう松島)


朝はですねー
大森島方向へ早い潮が通って

これこれ・・・ここの本命潮なんですよー
過去にこの潮で良い釣果に恵まれた実績が
幾度もあります

数年前にBS番組の取材で釣った自己記録真鯛も
桜が満開の4月13日でしたもの

今年はすっかり桜も散って
水温的にはいいはず

・・・と思って狙ってみたのですが

エサ取りの猛攻にあってしまいました
サシエも取らない
ツキツキ状態を覚悟していたのですが
全くの逆でした

正体は小ぶりなウマズラハギで針にも乗らないサイズ
午前中、タルカゴ、底カゴ、フカセすべて試しますが
本命のアタリはありませんでした
(網の向こうに見えるのは、星神島)


午後からは水道付近も偵察してみようと
カズラ島へ

ここでもすべての仕掛けで試してみますが
めぼしいアタリがないまま17:30納竿

釣果は7号ハリスのフカセ仕掛けを
磯際に垂らした時に食いついた45センチのチヌと
正体を暴くために取り込んだウマズラハギのみ
(冠島で)

でもですねー
G1カップが流れたこと
ここのところ仕事に追われていたこと

いい潮風にあたりながら
気分転換になりました

次は本命魚をゲットするぞー











5902 count

コメント(2件) (このエントリーでは現在コメントは受け付けていません。)


しまんちゅう さんへ
いよいよシーズンですね❗

いい情報があったら
たのみますねー。

by G1 ( 2016-04-20 20:22:02 )

日曜の大会延期は英断でしたね。
隠岐は台風並み以上の爆風と大時化で、かなりの被害も出ました!
やっぱり餌取り多いですか(ーー;)
今週の日曜は久しぶりに釣りに行ってみようかと思います!
グレ&鯛狙いかチヌの開拓してみまーす!

by しまんちゅ ( 2016-04-19 19:12:00 )


トラックバック(0件) (このエントリーはトラックバックは受け付けていません。)

トラックバックはありません。



次のエントリー >  最初のエントリー >>

ブログトップ

カテゴリ選択

エントリーカレンダー

<<  2016年4月  >>
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のエントリー

最近のコメント

最近のコメントはありません。

最近のトラックバック

最近のトラックバックはありません。

エントリー履歴

プロフィール

G1-KOJIMA
◆1963年生まれ。
◆島根県松江市宍道町在住。
◆血液型O型。
◆所属(クラブ、団体)
 G1トーナメントクラブ
GFG (島根支部
 TFT・MFG
◆メーカー所属
《フィールドテスター(モニター)》
 がまかつ
東レフィッシング
マルキュー
スワンズ
竹下ウキ工房
武工房

グレ・チヌのふかせ釣りからマダイ・ヒラマサのカゴ釣りまで磯釣りならなんでもこなす。夏はアユ釣りに夢中。
 
 【自己記録】
尾長グレ63.5センチ(男女群島 男島<昼>)
口太グレ51.5センチ(日御碕 とも島)
アユ31.4センチ(江の川 作木村)
マダイ95.0センチ(隠岐島前 西ノ島 冠島)
チヌ57.5センチ(隠岐島前西ノ島 センス)
コイ105.5センチ18キロ(宍道湖 宍道町 潜水道路)
ヒラマサ80.0センチ4.3キロ(大社町宇龍 おばしま)



【釣りの魅力とは】
「釣りは少年の心で」をモットーに西日本各地の磯や河川を釣り歩く。
少年の心とは、幼少のころ遠足の前夜に、
わくわくドキドキして眠られなかったその気持ちです。
釣りは何度行っても、何年やっていても、
この幼少のころの気持ちを忘れさせないところに魅力があります。

G1とは「グレード・ワン」の略であり、最高の等級を表します。
釣果の多少や大小よりも、そこへ行き着くまでのプロセスを大切にし、
その時、その釣人が得た結果を「最高のものであった」と
評価する価値観をいいます。
価値ある釣果(G1な釣果)を得たときのよろこびと
感動を忘れることなく、
釣りはいつも少年のように、
純粋で無垢な心で取り組みたい・・・。

 





 

 




 

会員ページ


rss

携帯サイトアクセス用QRコード

QRコード

tmblog