島根、鳥取を中心とした釣り情報を掲載。小島一文のG1フィッシング。


 釣りに関する質問やご意見はこちらへどうぞ! "gtmuki@yahoo.co.jp" 今までのブログは、こちらの過去ログをご覧下さい。

2017年4月18日のエントリー



    2017-04-18 | 釣り情報や釣りの話題

G1フィッシング講座のご案内


G1フィッシング講座のご案内です


詳細は上記画像のチラシをご覧下さい
松江・出雲の主要釣具店などに
配布される予定です

主催はこれまでどおり
建設興業タイムス社です

講座開催の有料化については
主催者の意向によるものです

これまでは社会貢献として
無料としてご奉仕いただいておりましたが

会場費、チラシ、資料、
開催に当たっての社員の人件費等の
経費がかかりますので
今年度から実費負担程度ということで
有料化されたと聞いております

有料化についてのお問い合わせは
主催者の方へお願いします

あくまでも主催者の事業としての開催で
G1はそこへ講師役として招かれております


G1個人としての報酬は一切お断りしており
ギャランティーは発生しておりません


これまで通りボランティアで
G1のライフワークの一貫として
取り組まさせていただきますので
よろしくご理解をください


G1自身も思いますよ
「だれがわざわざカネ払ってまで
  お前の話なんか聞きに行くかや」ってね

「たかが趣味の釣り
  遊びだがや
   自由に楽しめばいいがや」

「あれがどげこげ、これがこげどげ 
  だいたい屁理屈だわや」

「あれ使わな釣れん、これ使わな釣れん
  あーせ、こーせ
     偉そうに
      大きなお世話だが」

これが釣り人の本音というものです

G1自身、若い頃そういうところがありました

さぞかし先輩諸氏には
「生意気なヤツ」って思っておられたことでしょうねー

これまで講座に参加していただく方々は
みなさんすごいです
みなさんが食い入るように
熱心に取り組んでいただいて
いつも感謝しておりました





G1もそういう皆さんと
時間を共有できる喜びを感じて
楽しくて、楽しくて

そしてもっと次は
いい講座にしなければと
取り組まさせていただいております

負け惜しみではなくてですね
G1は参加人数は
あまり気にしていないんです

メンバーたちに参加の強要や
動員を依頼したことは一度もありませんし

だって
強要されて参加するようなものではないですね

それでもですね
今度からのシステムになっても
ご理解をいただき
参加していただける人が1人でもあれば
G1はこれまでと変わりなく
一生懸命
共に学んで行きたいと思います

好きな釣りの話を
熱心に聞いて下さり
共に学んで下さる方と
同じ時を過ごさせていただくのが
楽しくてしょうがないんですもん

参加ゼロなら
仕方がありませんので
開催は中止ですけども

1人でもあれば
やりますよ

主催者さんは
困られるでしょうけども
そうなれば
継続開催をどうされるかは
主催者さんが考えられることでしょう

とにかくG1は
しっかり準備して
みなさんとまたお会いできることを楽しみにしております






4419 count

コメント(20件) (このエントリーでは現在コメントは受け付けていません。)


だから〜この場は小島さんに対する注意、助言するコーナーではないでしょ。
どちらが正しいとか悪いとか論議の場では無いってこと。
*マナー違反を目の前で見たのに注意できない?有名人だけん?
意味わからんわー 失笑だわ
自分の子供が他人に迷惑をかけても注意できない親が多いと言われていますが・・・
匿名ならガンガンできるってか爆笑だわ

by FISHING ( 2017-04-19 22:11:31 )

こんにちわ。
下記の皆様のコメントのほとんどは中傷徘徊、妬むなどという低レベルのものではないと思いますよ。こちらのブログ者は、たまに雑誌やテレビ、大会を主催されている、山陰の釣りの代表の顔となっている立場の方です、日常の行動や言動には責任が一般の釣り師とは異なり、大きく伴います。ですが、K氏のブログを拝見してますと、いくら個人のブログといえど無責任と思われる文面を多々拝見します。
自分が嫌だと感じるような意見は受け止めず、見なければいいとなるのでしたら、そのような方には私は一釣り師として山陰釣り師を代表してほしくないですし、雑誌やテレビなどにあたかも山陰代表のように出てほしくないなと悲しい気分になります。やはり皆さん人間ですし、生でお会いしたときなどは、なかなか面と向かってはそのとき注意などしにくいものです。本当は面と向かい言えば1番良いのでしょうが、このような機会があったからこそ皆さん普段の本音を勇気を絞って、ご意見下さってるんだと思いますよ、綺麗事ばかりじゃなく、たまにはこのようにたとえブログ上であっても、釣り師同士が本音でぶつかり合えるというのは、ある意味良い事だと私は思うので、とことんぶつかり合えばいいと思います。これがコメントも何もなくなれば人間終わりであると思います、まだまだ期待もあるからこそ皆さん励ましの意味もあり、助言してくださっているのだと思います。K氏の行いにより、困ってる方も数多くおられるということも事実ですので、それはやはり表に出していかない大切なことだと思います、やはり山陰の釣りを良くするためにも皆が円に繋がっていかないとと思うんです。代表者でないのなら、皆さんこんなコメント書かれてないと思います。ものごと原因があるからこそ このような結果が生まれていると思います。
えらそうに乱文ごめんなさい。



by 奥出雲出身 ( 2017-04-19 13:14:57 )

勘違いしているは出雲さんの方ですよ。そもそも匿名とはいえ真実や注意事項を書いている方達と規約や法律?マナー違反をしてる小島さん。悪いのはどっち?
それに山陰では これだけの有名人、1日数千人が見るブログの管理者。マナー違反を目の前で見たとしてもその場で言える訳がない。

じゃあ公務員が副業してもいい?
マナー違反もいい?
そうじゃないでしょう。何の為にルールや決まりがありますか?

by G2 ( 2017-04-19 12:50:45 )

小島会長お久しぶりです!今年のG1カップは仕事の為に残念ですが、不参加しますが、今年はG1トーナメントクラブさんとの隠岐の島での交流会ぜひご検討宜しくお願い致します。再び、G1トーナメントクラブのメンバーの皆様、小島会長に再会して色々教わりたいです。では失礼します。

by 黒愛 伊藤 ( 2017-04-19 12:37:13 )

みなさん 何か勘違いをしてるのでは?
ブログの中では小島さんは 何一つ中書誹謗を書かれる事をアップしてないですよ!釣りをしてる現場でマナーが悪いと思えば その場で言えば良い事 ブログを立ち上げた時点で小島さんがブログの管理人になるのだから 削除するとかしないとか管理人に権利があります!楽しいブログを壊さないで下さい!

by 出雲の釣り人 ( 2017-04-19 12:21:50 )

メンバー?まさか本人?
やってはいけない事、人を不快に感じさせる事、迷惑をかけてる事、何より人として、大人としてどうかと思う行動や言動があるから書かれてる。各メディアや雑誌での売名行為で山陰の釣り師の代表みたいになっているんだから気をつけるのは当たり前。言われるのが書かれるのが嫌なら公の場に出なきゃいいし、ブログなんか書かなけりゃいい。

by なりすまし ( 2017-04-19 07:37:50 )

どうしちゃったの??久し振りに来たら凄い事になってる!!

あるHPより
 ようこそ、
「おやじ」 が、ブツブツと ”つぶやくコーナー” に、わざわざ お越し下さいました。ここでは、「おやじ」が、個人的、傾斜的、一方的、一面的、自分勝手気ままに書いています。

この「おやじの つぶやき」についてのご意見がありましたらコメントへ.。
ご批判、激励、賛同、反対、その他、なんでもOKです。 (掲載ご希望の方のみ、「読者のご意見」として掲載させて頂きます) 

但し、「匿名のメール」、「個人への攻撃」、「意味のない意見」などは無視します。 あらかじめご了承下さい。
興味のない方、読みたくない方、嫌いな方、間違って来てしまった方などは、「退場して下さい」

全人格的に捉える場では無く、単純に釣りの技術向上の為、参考になればと閲覧してます。
これからもよろしく

by 通りすがりの釣り人 ( 2017-04-19 07:27:52 )

釣り人さんと同意見です。
私も小島さんとは釣り大会で一緒になるくらいで人柄まで詳しくありませんが、
ここぞとばかり好き勝手に書いちゃってますが
その人の一部分を見ただけでどうのこうの
さぞかし立派な人間なんでしょうね!一点の曇りなく
はたから見てると有名人への妬みとしか思えませんね!
逆の立場ならどう感じますか?
自分に対してこのような誹謗中傷を書かれたら傷つきません?
仮に全て本当の事だったとしても、この場に書き込むことではない!
小島さん一人が傷ついただけではなく、関係ないこのブログを楽しんでいる人まで傷つけていますよ。

by 米子の釣りキチ ( 2017-04-19 00:28:15 )

初めまして。
様々なご意見があるようですが、見ていてあまりにひどいのでコメントさせていただきます。
小島さんとがどのような方かお会いしたことありませんが、人のブログで誹謗中傷は良くないように思います。
特に散見されるのが以前にあった内容が多く、後出しで好き勝手言うのは卑怯に思います。
不快に思うならその時に指摘すべきではないでしょうか。
日頃からこのブログを拝見させている者としては今後誹謗中傷はやめて頂きたいと思います。
釣り好きの方々なのですから、互いに釣りの上達について議論を交わしましょう!

by 釣人 ( 2017-04-18 23:56:38 )

以前の日記で男女群島へ行く為に職場の後輩に毎日飲料をおごらせて旅費を貯めているような事を書いておられましたよね? よくそんな事が書けるなあと思ってましたがコメントを見るとあなたの本性がさらけだされてますね・・
磯から見てましたが、自分は船尾に座って身振り手振りで若手に荷物の上げ下ろしをさせていたのが印象的です。見ていないようで見ているんですよ。

批判コメントが多いですが、ブログではいいように書いているけれどこれまであなたがやってきた事ですべて事実だと思います。なんといっても山陰の代表者で良い面もたくさんあると思いますので間違いは正して反省してこれからはいい手本となるように頑張ってもらいたいです。応援してます。

by 松江人 ( 2017-04-18 23:41:16 )

下の方たちがおっしゃられていることが、本当によくわかります。わたしも昨日のブログを見ていると、小島さんの自分にとってあきらかに不都合な本当にあった出来事は1時間もしないうちに不利だと思ったのか、一瞬で投稿を削除されておられたことは人間性をうたがいました。又、聞いた話しによると、魚のあごをはずしてまで入賞しようとするなどわがままな磯変わりが多いなど、自分勝手な話をよく耳にします。山陰の釣り師を代表しているという認識を持って、全国に恥じない釣り師として、されどブログなどでも責任をもって発信していだきたいものです。やはり釣り師というもの、人で始まり人で終わると私は思います。以上、よろしくお願いします。失礼致します。

by テングウキ ( 2017-04-18 22:59:34 )

はじめてコメントします。
私も小島さんと同じ公務員です。
世間の目は公務員に対し非常に厳しくなりました。
G1小島を名乗り色々アップされることは非常に参考になります。
しかし、反面記事に対し厳しい意見も多数あります。
釣り場の確保をはじめあることないこと言われます。
意見に対し違うこともあるかと思います。
しかし、残念ながら小島さんの行動を疑うこともしばしば目にしてきました。
些細なことかもしれませんが・・・。
詳しいことはあえて書きませんが、名前をだしている以上他の人より注意するべきだと思います。
また、今は職場のネット環境も厳しくなりましたが、勤務時間中の記事のアップなど疑われてもしょうがないこと、また、ドクロの販売は副業ではないかということ。疑われてもしょうがないのではないでしょうか?
農業所得とは違い製造販売することは副業と考えてしまいます。農業や家業と違い副業申請が通るとも考えられません。
皆さんの疑いがかからないよう慎重に行動してほしいと願っております。
釣りはあくまでも趣味の世界。趣味において嫌な気持ちになる・・・本末転倒かと。
趣味でストレスをためないためにも、同じ公務員として同じように批判を受けないようお願いしたいと思います。
場が荒れるような意見で申し訳ありませんが皆さんの疑問を疑いを解消してほしいと願っております。

by 釣好き公務員 ( 2017-04-18 22:27:33 )

はじめまして。私は、非常に勝手だと知りながら貴方に僕が二十歳の頃から憧れを抱いていた者です。貴方に憧れ磯に立ち、貴方に憧れがまかつの竿を買いました。このブログを通し、色々な釣り方、釣り場、釣りに対する思い。ただただ尊敬していました。他のコメント者さん同様に釣り場でG1の看板、竹友の看板を背負った方々に不快な思いをすることもありました。それでも尚貴方に尊敬の想いは揺るがなかったです。ですが、昨日のブログを拝見したときに、愕然としました。「嫌ならみるな。」そう文面からは感じました。これまで13年間自分のなかで貴方の背中を追いかけていた足が止まった様に感じました。書くも勝手読むも勝手は重々承知してはいるつもりではありますがクラブを立ち上げ、ブログを立ち上げ、大会出場をし、講演会を開き、名が、顔が売れた貴方が「気に入らなければ、退出を……」とは……
嫌なら見なければいい。とおっしゃるならば、書かなければいい。
ご自分が築き上げてこられたたちばをもう一度ご理解されてはいかがでしょうか?憧れを抱いていた方は僕だけではないでしょう。
最後に余談ではありますが、人それぞれ背負った物があるかと思います。釣りのクラブに入ると言うことはそのクラブの看板を背負っていると言うことになるかと思います。全員がマナーを守らない方だとは思いませんが、1人がしたら全員が思われると言うことをきちんと思い返していただきたいです。
長々本当にすいません。失礼なことを書きましたが、自分はやはり貴方が好きなのでしょう。
このブログは本当に好きでした。ありがとうございました。

by 御近所 ( 2017-04-18 22:13:55 )

たいした内容でもないのにいっちょまえに金とるな!
釣り好きで奉仕目的なら個人でやればいい。会場費は無料。資料代?以前はアンケート用紙だけ つかどんな資料だよww 人件費?司会なんかいらないだろ! まぁ有料にすることでどれだけ人数が集まるのか楽しみにしてます。終わったらいつものように写真のせてくださいね。

by 匿名 ( 2017-04-18 22:03:40 )

はじめまして
 私も下記の野上さんと同じ事を見たことがあります
鷺浦では港の駐車場が狭く、港に止める事が出来る車の数は
決まっています。当然遅く来た人は500メートルくらい山の上の
駐車場に案内されますが、後から来た小島さんが優先され港の駐車場に
止められていました。条件は一緒なのにあまりよろしくない光景でした。
 本題ですが、講習会の料金云々は私は気にしませんが、ブログの
不適切なコメントに対しては消すのではなく小島さんは自分が正しいと
思うなら正々堂々と反論すべきだと思います。
単に消すのは小島さんが後ろめたいところがあるように感じてしまいます。
小島さんが正しければ正々堂々とコメント1つ1つに反論してください。
お願い致します。

by ヒラマサ好き ( 2017-04-18 19:27:44 )

去年の秋にこいどりを3日前に予約しました。朝一番に行くと、当日東風だったこともあり船長の判断で島には上がれないとの事。しかたないので半日いわそで過ごしましたが、翌々日、他の方から小島さんらが2便目の船でこいどりに上がり夕方まで釣りをしていたとの情報がはいりました。 

悪いのは小島さんらを優先した船長かもしれませんが、小島さんが本やブログで有名人になってるから特別待遇を受けれるかもしれません。少なからずこういう事が行われているようなので、その前回の鷺の渡船の話も本当なんだと思います。

また翌々日こいどりにあがった方が言ってたのは磯が汚い。残った餌はそのまま。ビニール袋、糸くず、空き缶などが岩の隙間にねじ込んであったそうです。

by 野上 ( 2017-04-18 18:44:59 )

申し訳ございません、コメントを入れたつもりが反映されていなかったため、再度失礼致します。
お話が少しズレることをお許し下さいませ。
失礼ながら、わたくしはどうもG1様、竹友会様が外面だけの上辺の良い人を装っているように見受けられます。昔のイメージも強いのですが、私は今35歳の隠岐を子供頃から愛する者です。
私は子供の頃よく父親含む釣りメンバーで但馬屋さんに行っておりました、子供の頃 夜の宿の宴の席で、竹下代表を含めG1さまなど乾杯をするときに、私たちのグループは関係ないのに乾杯をどうしてしないなかと睨まれ、渋々して子供ながらに怖い人たちと思い、いつも一緒になると端っこで肩身の狭い思いをしたことを鮮明に記憶しております。
また当時は内海ブームで、竹友会やG1さんたちは、物凄く何回も磯代わりをされて、それは良いのですが、船が来てから段取りされておりいつもかなり待たされており、またG1さまは、待っているこちらにわざわざチヌのストリンガーを見せびらかすようにされてたりと、周りの方からは遅すぎるという お声が上がっておりました。G1さまは、ブログなどでは結構良いことを記載されているようですが、実際は残念ながらあまり良い噂をお聞きしません。渡船待ちの方を横目に一級磯に上がったりなど。ブログなどから察しますに、G1様は自分は釣技が凄いということをアピールしたいのは分かるのですが、もう少し周りの方や常連さんじゃない人のことも配慮されてもいいなかなと思います。あまり良い人ぶるより、前のようにヤンチャなG1さん竹友会さんのほうが案外好感がもてるかも?です。同じ隠岐を愛する人間として、正直真っ向にブログのお返事などもして頂ければと思います。
失礼を100も承知で記載させて頂き誠に申し訳ございませんでしたが、こういうふうに思ってる方も実際は多いということも分かって頂ければ幸いです。いまだに昔のイメージで竹友会さんG1さんが渡船におられると端っこに座ってしまいます。
機会がありましたら講座で1度 隠岐の釣りについて色々話してみたいものです、ご活躍期待しております。 隠岐の自然大好き

by 隠岐の自然大好き ( 2017-04-18 17:06:07 )

毎日楽しみにみてます。最近は、愛犬の
様子は、どうですか?我が家にもパグが
2匹。もちろん釣りも一緒です。小島さん
の講座いきたいのですが、仕事の都合上
うまくいかずに、ぼやいています。
仕事場でも釣り仲間が増えて楽しんでます。
忙しいとは、思いますが更新よろしくお願い
いたします。

by 浜田大好き家族 ( 2017-04-18 16:55:50 )

ダメな事をやってるからつつかれるんだろ?
公務員は副業をやってはいけないわけであって、ドクロウキの販売、有料講座の謝礼、G1釣り大会での稼ぎなど。 本当の事を書かれたからと言ってコメントの削除はいかがなもんかと思う。
ちなみにメンテ前のコメントには隠岐、鷺浦での小島とG1メンバーの自分達さえ良ければいいという実際にあった出来事が書かれてあった。 反論があればブログでお願いします。
消してもまた書きますので!

by 匿名 ( 2017-04-18 14:19:11 )

お疲れ様です(^-^)
色々、ご苦労があると思いますがこれからもブログ楽しみにしてますからコンスタントに更新の方を宜しくお願い致します。
ところで、講習会はまた水曜日になったのですか?
土曜日、日曜日の昼間あれば行き易いのですが…

by 釣りキチ ( 2017-04-18 12:25:36 )


トラックバック(0件) (このエントリーはトラックバックは受け付けていません。)

トラックバックはありません。




ブログトップ

カテゴリ選択

エントリーカレンダー

<<  2017年4月  >>
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6

最近のエントリー

最近のコメント

最近のコメントはありません。

最近のトラックバック

最近のトラックバックはありません。

エントリー履歴

プロフィール

G1-KOJIMA
◆1963年生まれ。
◆島根県松江市宍道町在住。
◆血液型O型。
◆所属(クラブ、団体)
 G1トーナメントクラブ
GFG (島根支部
 TFT・MFG
◆メーカー所属
《フィールドテスター(モニター)》
 がまかつ
東レフィッシング
マルキュー
スワンズ
竹下ウキ工房
武工房

グレ・チヌのふかせ釣りからマダイ・ヒラマサのカゴ釣りまで磯釣りならなんでもこなす。夏はアユ釣りに夢中。
 
 【自己記録】
尾長グレ63.5センチ(男女群島 男島<昼>)
口太グレ51.5センチ(日御碕 とも島)
アユ31.4センチ(江の川 作木村)
マダイ95.0センチ(隠岐島前 西ノ島 冠島)
チヌ57.5センチ(隠岐島前西ノ島 センス)
コイ105.5センチ18キロ(宍道湖 宍道町 潜水道路)
ヒラマサ80.0センチ4.3キロ(大社町宇龍 おばしま)



【釣りの魅力とは】
「釣りは少年の心で」をモットーに西日本各地の磯や河川を釣り歩く。
少年の心とは、幼少のころ遠足の前夜に、
わくわくドキドキして眠られなかったその気持ちです。
釣りは何度行っても、何年やっていても、
この幼少のころの気持ちを忘れさせないところに魅力があります。

G1とは「グレード・ワン」の略であり、最高の等級を表します。
釣果の多少や大小よりも、そこへ行き着くまでのプロセスを大切にし、
その時、その釣人が得た結果を「最高のものであった」と
評価する価値観をいいます。
価値ある釣果(G1な釣果)を得たときのよろこびと
感動を忘れることなく、
釣りはいつも少年のように、
純粋で無垢な心で取り組みたい・・・。

 





 

 




 

会員ページ


rss

携帯サイトアクセス用QRコード

QRコード

tmblog