島根、鳥取を中心とした釣り情報を掲載。小島一文のG1フィッシング。


 釣りに関する質問やご意見はこちらへどうぞ! "gtmuki@yahoo.co.jp" 今までのブログは、こちらの過去ログをご覧下さい。

エントリー

ブログトップへ戻る


    2019-08-16 | NEW・G1フィッシング

野球娘は準決勝で涙


台風10号はわが家上空付近を通過して去っていきました

進路が進路だけにかなりビビリましたが
雨風共にさほどではなく
肩透かしを食った感じで
全く被害がありませんでした

被害が出た地域のみなさんには
お見舞い申し上げます

さて、台風騒ぎで報告が遅れましたが
野球娘の全日本女子野球選手権は
残念ながら準決勝で尚美大学に破れて
3位に終わりました


このブログを通じて
いつも応援をしてくださるみなさん
ありがとうございました



展開としては
野球娘が初回に相手エラーで出塁し
先制得点するなど
序盤を2ー0とリードして
「勝ったか」と思わせましたが


ちょっとした隙と言うか
野球の流れの怖さですねー

そのワンンプレーが
とんでもないことに


相手のビッグイニングとなった5回裏
ワンアウト
ランナー1塁から

相手がショートゴロを打って
野球娘はここも
元プロで日本代表の川端選手との
二遊間コンビで6ー4ー3のダブルをとれるものと
思ったに違いありません

それと言うのも
今大会このダブルプレーが
面白いように決まっていたからです

ところが打球はことのほかスピンがかかっていて
思ったように転がってこない
ちょっとしたタイミングのズレが
やや送球も低くなり
ベースカバーに入った野球娘も反応できず
これを後逸し痛恨のエラー

ここからですよ
流れがガラッとかわって

野球娘を絡めたいやらしい打球が続きます

セカンドベース後ろへボテボテ内野安打
セカンド後方へポテンヒット

もうこうなったら流れが相手にいって止まりません
怖いですねー

結果2アウトまでとってから
まさかの4連続安打で5失点

2ー5と逆転されてしまいました



最終回の攻撃
野球娘は
いつもなら最後のバッターになるところを
意地で左中間に二塁打しましたが
得点に繋がらず万事休す



14日に行われた尚美大VS日大国際大は
5ー1で尚美大が勢いそのままに優勝に輝きました

尚美大は
投打のバランスがよく
選手層も厚くて
すべてにおいてレベルの高いチームでした

野球娘が所属するエイジェックも
素晴らしいチームですねー

この大会で4試合観戦できてそう感じました
このチームの一員で野球娘がいることに
誇りを感じます


さあー
次は10月のクラブ選手権ですね

昨年度優勝のハナマウイ
アサヒトラスト
ゼンコウビームスなど

全日本クラスの選手が所属するチームがズラリ
ここを勝って

大学時代から念願だった
プロと対戦する
ジャパンカップに駒を進めていきたいですねー

期待しています


がんばれエイジェック

がんばれ女子野球

台風はわが家の上空を通過しましたが
被害は全くありませんでした



注)使用した画像は本文とは必ずしも連動しておりません
827 count

コメント(0件) (このエントリーでは現在コメントは受け付けていません。)

コメントはありません。



トラックバック(0件) トラックバックURL:

トラックバックはありません。




ブログトップ

カテゴリ選択

エントリーカレンダー

<<  2019年9月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 1 2 3 4 5

最近のエントリー

最近のコメント

最近のコメントはありません。

最近のトラックバック

最近のトラックバックはありません。

エントリー履歴

プロフィール

G1-KOJIMA
◆1963年生まれ。
◆島根県松江市宍道町在住。
◆血液型O型。
◆所属(クラブ、団体)
 G1トーナメントクラブ
GFG (島根支部
 TFT・MFG
◆メーカー所属
《フィールドテスター(モニター)》
 がまかつ
東レフィッシング
マルキュー
スワンズ
竹下ウキ工房
武工房

グレ・チヌのふかせ釣りからマダイ・ヒラマサのカゴ釣りまで磯釣りならなんでもこなす。夏はアユ釣りに夢中。
 
 【自己記録】
尾長グレ63.5センチ(男女群島 男島<昼>)
口太グレ51.5センチ(日御碕 とも島)
アユ31.4センチ(江の川 作木村)
マダイ95.0センチ(隠岐島前 西ノ島 冠島)
チヌ57.5センチ(隠岐島前西ノ島 センス)
コイ105.5センチ18キロ(宍道湖 宍道町 潜水道路)
ヒラマサ80.0センチ4.3キロ(大社町宇龍 おばしま)



【釣りの魅力とは】
「釣りは少年の心で」をモットーに西日本各地の磯や河川を釣り歩く。
少年の心とは、幼少のころ遠足の前夜に、
わくわくドキドキして眠られなかったその気持ちです。
釣りは何度行っても、何年やっていても、
この幼少のころの気持ちを忘れさせないところに魅力があります。

G1とは「グレード・ワン」の略であり、最高の等級を表します。
釣果の多少や大小よりも、そこへ行き着くまでのプロセスを大切にし、
その時、その釣人が得た結果を「最高のものであった」と
評価する価値観をいいます。
価値ある釣果(G1な釣果)を得たときのよろこびと
感動を忘れることなく、
釣りはいつも少年のように、
純粋で無垢な心で取り組みたい・・・。

 





 

 




 

会員ページ


rss

携帯サイトアクセス用QRコード

QRコード

tmblog