島根、鳥取を中心とした釣り情報を掲載。小島一文のG1フィッシング。


 釣りに関する質問やご意見はこちらへどうぞ! "gtmuki@yahoo.co.jp" 今までのブログは、こちらの過去ログをご覧下さい。

エントリー

ブログトップへ戻る


    2020-01-10 17:23:23 | NEW・G1フィッシング

そろそろ、ソワソワしてきました


もう10日も経ってしまいましたが

みなさま
あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします

この画像は元旦の氏神さまへの初詣の帰り道
我が家をとらえたものです


暖冬のこの冬
雪らしきものは全く見当たりません


下の画像は昨年の元旦のもの
昨年も雪は例年よりも少なかったですが
それでも田んぼのあぜ道に積雪が残っていますねー


このまま今年は積雪がないまま行くのかなー
気温も高いですねー



それでも天気は大荒れ
不安定で強烈な風が吹き荒れました


1月8日の台風並みの暴風には驚きました
各地で被害も出たようでして
宍道湖でも荒れ狂った波は
堤防を越えて容赦なく車に襲いかかります







宍道湖の水は塩分を含んでいますから
洗車しなくちゃいけませんねー



さてさて
みなさまは年末年始は釣果はいかがでしたでしょうか?

比較的シケの日が多かったですが
仕事に出るようになってから
多少穏やかになったりで

これからは天気と自分の仕事などの予定との
にらめっこって感じですかねー

我が家は久しぶりに家族全員がそろって
わたしも穏やかに過ごしておりました

息子と釣具店をブラブラしたくらいですかねー

そうそう
恒例の家族マージャンも
いまやオンラインゲームですもんねー

同じ無料アプリを携帯に取り込んで
画面を見ながら対戦ですよー

パイを積む手間はないですけどねー
すごい時代になったもんですわー

楽にできていいにはいいですが
わたしはしっくりきませんねー

この3連休もちょこちょこ仕事が入っていまして
釣りには行けそうにありません

がー
なんとか1日でも行けないかと調整中です

まだまだ水温が高いみたいだし

瀬戸内のブリも
「今月一杯まではいけますよー」って
あれこれ言っていますし

そろそろ
そわそわしてきましたよー

試してみたいことも出てきたし
ソワソワしていけんですわー
2183 count

コメント(0件) (このエントリーでは現在コメントは受け付けていません。)

コメントはありません。



トラックバック(0件) トラックバックURL:

トラックバックはありません。




ブログトップ

カテゴリ選択

エントリーカレンダー

<<  2020年2月  >>
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近のエントリー

最近のコメント

最近のコメントはありません。

最近のトラックバック

最近のトラックバックはありません。

エントリー履歴

プロフィール

G1-KOJIMA
◆1963年生まれ。
◆島根県松江市宍道町在住。
◆血液型O型。
◆所属(クラブ、団体)
 G1トーナメントクラブ
GFG (島根支部
 TFT・MFG
◆メーカー所属
《フィールドテスター(モニター)》
 がまかつ
東レフィッシング
マルキュー
スワンズ
竹下ウキ工房
武工房

グレ・チヌのふかせ釣りからマダイ・ヒラマサのカゴ釣りまで磯釣りならなんでもこなす。夏はアユ釣りに夢中。
 
 【自己記録】
尾長グレ63.5センチ(男女群島 男島<昼>)
口太グレ51.5センチ(日御碕 とも島)
アユ31.4センチ(江の川 作木村)
マダイ95.0センチ(隠岐島前 西ノ島 冠島)
チヌ57.5センチ(隠岐島前西ノ島 センス)
コイ105.5センチ18キロ(宍道湖 宍道町 潜水道路)
ヒラマサ80.0センチ4.3キロ(大社町宇龍 おばしま)



【釣りの魅力とは】
「釣りは少年の心で」をモットーに西日本各地の磯や河川を釣り歩く。
少年の心とは、幼少のころ遠足の前夜に、
わくわくドキドキして眠られなかったその気持ちです。
釣りは何度行っても、何年やっていても、
この幼少のころの気持ちを忘れさせないところに魅力があります。

G1とは「グレード・ワン」の略であり、最高の等級を表します。
釣果の多少や大小よりも、そこへ行き着くまでのプロセスを大切にし、
その時、その釣人が得た結果を「最高のものであった」と
評価する価値観をいいます。
価値ある釣果(G1な釣果)を得たときのよろこびと
感動を忘れることなく、
釣りはいつも少年のように、
純粋で無垢な心で取り組みたい・・・。

 





 

 




 

会員ページ


rss

携帯サイトアクセス用QRコード

QRコード

tmblog