島根、鳥取を中心とした釣り情報を掲載。小島一文のG1フィッシング。


 釣りに関する質問やご意見はこちらへどうぞ! "gtmuki@yahoo.co.jp" 今までのブログは、こちらの過去ログをご覧下さい。

G1なひとりごと - 2016年3月のエントリー

釣りだけではなく日々の出来事なども綴っていきます


    2016-03-22 | G1なひとりごと

3連休は


三連休
皆さんいかがお過ごしでしたか

甲子園、選抜も開幕しました
桜の開花宣言もあちこちであって
いよいよ春本番ですねー

高校野球はいいですねー
21世紀枠同士の釜石と小豆島
いい試合で感動しました
町の応援がねー
これぞ高校野球の醍醐味です

特に、負けはしましたけども
17人しかメンバーがいない小豆島
するとスタンドで応援する島の人たちが
みんな18番の背番号をつけているではないですか

いい応援でしたねー
これだけで・・・
もうやばいです



娘の女子硬式野球は
所属の大学チームで沖縄遠征

沖縄の愛好者の計らいで
女子野球普及カップ大会といったところでしょうか

1回戦
VS履正社レクトビーナス
2−0の接戦を制して2回戦へ

準決勝
VS丹波ガールズ
8−1のコールド勝

決勝
VS平成国際大学
3−11の大敗

大会結果は準優勝でした

3日目は参加チームの混合で交流戦

地元で主催されている方々のお世話で
交流会で大そうなおもてなしを受けて

たくさんの女子野球仲間との交流が持てたようです

4日目はまるまる沖縄観光
みんな真っ黒に日焼けした笑顔で
記念写真におさまっていましたよー

(あれ?yayaだけ黒いか・・・ど真ん中)

yayaは
3試合でヒットこそ2本でしたが
四球などで出塁して
持ち前の走塁でチームに貢献できたようです

大学NO1の呼び声が高い
平成国際には大敗しましたが
課題も見つかったはずですので
しっかり頑張ってほしいですね

5月は高知で大学選手権です

本日帰る予定ですが
航空機システムのトラブルとやらで
足止めを食らっているようで
今日帰られるのかなー

まー、こういうのも
よい思い出です

さすがに親バカは
今回は観戦を断念

「来年もあったら今度は必ず行くからね」って
家内には脅されています


さて、実は私もこの週は大切な行事がありまして

G1トーナメントクラブの総会と
クラブカップ&チヌ釣り講習会

わがクラブは普段はめいめいの釣りを楽しんで
大会などの活動も
個々のペースにお任せなんですが

新旧メンバーの入れ替えもあり
事務局の企画で
クラブカップに私の実釣講習会を組み込んで
メンバーの技術向上に取り組んでくれています

総会では
若干の規約改正や収支報告など
4月17日開催のG1カップの運営の確認など
様々な議題を話し合いました

G1カップでは
とにかく参加していただく選手の皆さんの
釣果が上がることを最優先するために

今回から
完全磯替わり方式2ラウンド制をあらため
希望の組だけを1回のみ磯替わりする方式にしました

最初の場所でじっくりポイントを作って
攻めるもよし

多少の時間ロスを承知の上で
ポイントを変更するもよし

とにかく皆さんに隠岐の海で
とことん、しっかり
釣込んでいただきたいと
願っております

大社沖防波堤で行った
クラブカップ&実釣講習会の模様は
画像の準備ができ次第アップしていきますね

しばらくお待ちください


G1カップ参加選手募集中
4592 count

コメント(0件) (このエントリーでは現在コメントは受け付けていません。)

コメントはありません。



トラックバック(0件) トラックバックURL:

トラックバックはありません。




ブログトップ

カテゴリ選択

エントリーカレンダー

<<  2016年3月  >>
28 29 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2

最近のエントリー

最近のエントリーはありません。

最近のコメント

最近のコメントはありません。

最近のトラックバック

最近のトラックバックはありません。

エントリー履歴

プロフィール

G1-KOJIMA
◆1963年生まれ。
◆島根県松江市宍道町在住。
◆血液型O型。
◆所属(クラブ、団体)
 G1トーナメントクラブ
GFG (島根支部
 TFT・MFG
◆メーカー所属
《フィールドテスター(モニター)》
 がまかつ
東レフィッシング
マルキュー
スワンズ
竹下ウキ工房
武工房

グレ・チヌのふかせ釣りからマダイ・ヒラマサのカゴ釣りまで磯釣りならなんでもこなす。夏はアユ釣りに夢中。
 
 【自己記録】
尾長グレ63.5センチ(男女群島 男島<昼>)
口太グレ51.5センチ(日御碕 とも島)
アユ31.4センチ(江の川 作木村)
マダイ95.0センチ(隠岐島前 西ノ島 冠島)
チヌ57.5センチ(隠岐島前西ノ島 センス)
コイ105.5センチ18キロ(宍道湖 宍道町 潜水道路)
ヒラマサ80.0センチ4.3キロ(大社町宇龍 おばしま)



【釣りの魅力とは】
「釣りは少年の心で」をモットーに西日本各地の磯や河川を釣り歩く。
少年の心とは、幼少のころ遠足の前夜に、
わくわくドキドキして眠られなかったその気持ちです。
釣りは何度行っても、何年やっていても、
この幼少のころの気持ちを忘れさせないところに魅力があります。

G1とは「グレード・ワン」の略であり、最高の等級を表します。
釣果の多少や大小よりも、そこへ行き着くまでのプロセスを大切にし、
その時、その釣人が得た結果を「最高のものであった」と
評価する価値観をいいます。
価値ある釣果(G1な釣果)を得たときのよろこびと
感動を忘れることなく、
釣りはいつも少年のように、
純粋で無垢な心で取り組みたい・・・。

 





 

 




 

会員ページ


rss

携帯サイトアクセス用QRコード

QRコード

tmblog