島根、鳥取を中心とした釣り情報を掲載。小島一文のG1フィッシング。


 釣りに関する質問やご意見はこちらへどうぞ! "gtmuki@yahoo.co.jp" 今までのブログは、こちらの過去ログをご覧下さい。

釣り紀行・・・釣行紀 - 2010年7月のエントリー

釣り大会の参加や開催、プライベート釣行の様子を紹介します
次のエントリー >  最初のエントリー >>


    2010-07-12 | 釣り紀行・・・釣行紀

夜釣りのイサキ釣・・・日御碕とも島


9日金曜日はG1メンバー2人と私で

日御碕のとも島へ夜釣りに向かった

 

狙いは朝鮮場だったが

先に渡っていた広島からのグループが陣とっていたので

メンバーを恵比寿鼻に向かわせ

私は三瓶山向きの高場から竿を振ることにした

 

明るいうちは本潮が程よく流れていたが

この夜はおかしな潮だった

深夜には結局逆潮になって

「結果的にはよかったかもなー」・・・とメンバーたちと・・・・

 

10号オモリの底カゴ仕掛け

ウキ下はカゴからウキ止めまでが竿2本

ハリス3.5ヒロとやや深め

 

高場から三瓶向きに遠投すると

南から突っ込んでくる潮が小亀方向に流れる

仕掛けがなじんだところを見計らって糸ふけを取り

少し誘ってやるとウキが消しこまれた

 

待望のイサキだ

35センチはありそう

足場が高いのでぶり上げようとするが

イサキは口が柔らかい魚なので口切れで落下

「やーもったいない」

 

それでも夕方は時合いがあって

毎回アタリが

なんとか引きずりあげて取り込み成功

 

深夜はエサ取りが多くなって食わないときもあったが

みんながまずまずの釣果

 

途中で灯台向きにも竿を出してみたが

型が小さい

ウリボウサイズがすぐに食いつくのだが・・・これでは物足りない

 

この日は三瓶向きに良型がそろった

 

40センチを頭に30尾ほどの釣果・・・・中にはウリボウサイズも・・・

45センチはあろうかというババサイズを掛けていたのだが

これも針が外れて取り込めなかった・・・・残念

 

一晩中寝ずに底カゴ仕掛けを振り続けての釣果

さすがに疲れましたわー

 

土曜日は刺身にして・・・得意の寿司飯に乗せてた・・・にぎり寿司風

日曜日は煮付けにして

月曜日は塩焼きにして

三晩連続のイサキ三昧に家族も満足・・・

「もう一度食べたいねー」

 

次も家族公認で夜釣りに行けそうです

 

【この日の仕掛け】

竿:がま磯 カゴスペシャル掘3号-53
道糸:東レ 銀鱗スーパーストロング遠征 5号200m
ハリス:東レ トヨフロンスーパーL・EX 4号3.5ヒロ
針:がまかつ TKO 10号
ウキ:釣武者 飛翔ウキ 10号
オモリカゴ:ワカナカゴ10号

【この日のエサ】

オキアミボイル 3キロ×2
オキアミ生   3キロ×1
地アミ      4キロ×1

サシエサ:ボイル

11850 count

コメント(1件) (このエントリーでは現在コメントは受け付けていません。)


ご苦労様です。
自分も予想以上に釣れて楽しかったですし初めてサメが釣れてビックリでした☆
関東に行っておられる友人も久しぶりの夜釣りに楽しんだと思います♪
また機会があったらPB釣行でご一緒させて下さい。
日曜日のTFTも楽しみにしています。

by 礁楽 ( 2010-07-13 11:57:06 )


トラックバック(0件) トラックバックURL:

トラックバックはありません。



次のエントリー >  最初のエントリー >>

ブログトップ

カテゴリ選択

エントリーカレンダー

<<  2010年7月  >>
27 28 29 30 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のエントリー

最近のエントリーはありません。

最近のコメント

最近のコメントはありません。

最近のトラックバック

最近のトラックバックはありません。

エントリー履歴

プロフィール

G1-KOJIMA
◆1963年生まれ。
◆島根県松江市宍道町在住。
◆血液型O型。
◆所属(クラブ、団体)
 G1トーナメントクラブ
GFG (島根支部
 TFT・MFG
◆メーカー所属
《フィールドテスター(モニター)》
 がまかつ
東レフィッシング
マルキュー
スワンズ
竹下ウキ工房
武工房

グレ・チヌのふかせ釣りからマダイ・ヒラマサのカゴ釣りまで磯釣りならなんでもこなす。夏はアユ釣りに夢中。
 
 【自己記録】
尾長グレ63.5センチ(男女群島 男島<昼>)
口太グレ51.5センチ(日御碕 とも島)
アユ31.4センチ(江の川 作木村)
マダイ95.0センチ(隠岐島前 西ノ島 冠島)
チヌ57.5センチ(隠岐島前西ノ島 センス)
コイ105.5センチ18キロ(宍道湖 宍道町 潜水道路)
ヒラマサ80.0センチ4.3キロ(大社町宇龍 おばしま)



【釣りの魅力とは】
「釣りは少年の心で」をモットーに西日本各地の磯や河川を釣り歩く。
少年の心とは、幼少のころ遠足の前夜に、
わくわくドキドキして眠られなかったその気持ちです。
釣りは何度行っても、何年やっていても、
この幼少のころの気持ちを忘れさせないところに魅力があります。

G1とは「グレード・ワン」の略であり、最高の等級を表します。
釣果の多少や大小よりも、そこへ行き着くまでのプロセスを大切にし、
その時、その釣人が得た結果を「最高のものであった」と
評価する価値観をいいます。
価値ある釣果(G1な釣果)を得たときのよろこびと
感動を忘れることなく、
釣りはいつも少年のように、
純粋で無垢な心で取り組みたい・・・。

 





 

 




 

会員ページ


rss

携帯サイトアクセス用QRコード

QRコード

tmblog