島根、鳥取を中心とした釣り情報を掲載。小島一文のG1フィッシング。


 釣りに関する質問やご意見はこちらへどうぞ! "gtmuki@yahoo.co.jp" 今までのブログは、こちらの過去ログをご覧下さい。

釣り紀行・・・釣行紀 - 2013年6月のエントリー

釣り大会の参加や開催、プライベート釣行の様子を紹介します
次のエントリー >  最初のエントリー >>


    2013-06-23 | 釣り紀行・・・釣行紀

ちょっこと鮎釣りに・・・


待望の雨が降り

超渇水だった山陰地方の河川には久しぶりに

新鮮な水が流れ込みました

 

鮎たちには恵に雨になったはずです

江の川本流はまだまだ水位が平水よりも100センチ以上高く

濁りもそうとうなもの

 

このまま追加の雨が降らなければ

1週間後くらいが狙い目でしょうか

 

金曜はさほど降らなかったので

支流ならなんとか竿が出せそうです

 

22日の土曜日は

今年初めて江の川水系の支流

出羽川へ行ってみました

 

この日は増水気味なので

朝ゆっくり起きて

午前中はゴロゴロゆっくり過ごして

午後からのスタート

 

支流にはほんの数人が竿を出している程度です

まだ、水位が高く、濁りもあるのか

 

なるべく上流部まで足を伸ばしてみました

 

釣り人はまったくいませんが

濁りもとれておりいい感じ

 

背肩からオトリを送り込むと

すぐにチビ鮎が掛かってきました

これではなーと思いながら

もう一度同じオトリを送り込むと

今度は確かな手ごたえ

 

18センチ級の

この時期にしてはまずまずサイズ

そしてオトリを天然に替えると

すぐにアタリー

 

夕方までたっぷりと楽しんで

40尾ほどの釣果に満足、満足

サイズは大きいので20センチ弱でしたが

天然鮎独特の臭いが・・・ぷーんっとねー

 

この状態だったら

朝からこればよかったのになー・・・と少し残念

 

こりゃー

明日は川の状態がさらによくなるけどなー・・・

 

これも残念ながら

娘の野球の応援に行かなくてはならないのですよー

 

さー鮎釣にもスイッチが入ってきましたよー

 

【この日の仕掛け】

ロッド:がま鮎 ダンシングスペシャル MH
水中糸:東レ メタルホワイト 0.05号
鼻カン周り:ノーマル
掛け針:がまかつ 即 6.5号 4本イカリ

 

今年発売されたダンシングスペシャル

先のG杯予選日野川会場から使用していますけども

いいですねー、いいですねー

すごいんですよ

なにがってねー

言葉では難しいのですが

今まで使用してきた竿とはずいぶん違う感覚です

 

がま磯 アテンダー2と同じ継ぎ手の技術を用いての製法で

細身で肉厚

シャキーンとしてだれない、ぶれない

テクノチタントップの採用で感度は抜群

 

特に鮎を抜くときの感触が

今までのものとは明らかに違うんですよ

実際に使ってみてこれほどとは

正直言って思いませんでしたね

 

鮎竿自体

磯竿の感覚でいうと

決して安価なものではないのですが

 

この違いはみなさんにも是非とも味わってほしいものですね

 

この雨でさらに成長して大きくなった鮎を

この竿でバンバン掛けまくるのが楽しみです

 

 

 

 

9370 count

コメント(0件) (このエントリーでは現在コメントは受け付けていません。)

コメントはありません。



トラックバック(0件) トラックバックURL:

トラックバックはありません。



次のエントリー >  最初のエントリー >>

ブログトップ

カテゴリ選択

エントリーカレンダー

<<  2013年6月  >>
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6

最近のエントリー

最近のエントリーはありません。

最近のコメント

最近のコメントはありません。

最近のトラックバック

最近のトラックバックはありません。

エントリー履歴

プロフィール

G1-KOJIMA
◆1963年生まれ。
◆島根県松江市宍道町在住。
◆血液型O型。
◆所属(クラブ、団体)
 G1トーナメントクラブ
GFG (島根支部
 TFT・MFG
◆メーカー所属
《フィールドテスター(モニター)》
 がまかつ
東レフィッシング
マルキュー
スワンズ
竹下ウキ工房
武工房

グレ・チヌのふかせ釣りからマダイ・ヒラマサのカゴ釣りまで磯釣りならなんでもこなす。夏はアユ釣りに夢中。
 
 【自己記録】
尾長グレ63.5センチ(男女群島 男島<昼>)
口太グレ51.5センチ(日御碕 とも島)
アユ31.4センチ(江の川 作木村)
マダイ95.0センチ(隠岐島前 西ノ島 冠島)
チヌ57.5センチ(隠岐島前西ノ島 センス)
コイ105.5センチ18キロ(宍道湖 宍道町 潜水道路)
ヒラマサ80.0センチ4.3キロ(大社町宇龍 おばしま)



【釣りの魅力とは】
「釣りは少年の心で」をモットーに西日本各地の磯や河川を釣り歩く。
少年の心とは、幼少のころ遠足の前夜に、
わくわくドキドキして眠られなかったその気持ちです。
釣りは何度行っても、何年やっていても、
この幼少のころの気持ちを忘れさせないところに魅力があります。

G1とは「グレード・ワン」の略であり、最高の等級を表します。
釣果の多少や大小よりも、そこへ行き着くまでのプロセスを大切にし、
その時、その釣人が得た結果を「最高のものであった」と
評価する価値観をいいます。
価値ある釣果(G1な釣果)を得たときのよろこびと
感動を忘れることなく、
釣りはいつも少年のように、
純粋で無垢な心で取り組みたい・・・。

 





 

 




 

会員ページ


rss

携帯サイトアクセス用QRコード

QRコード

tmblog