2014年12月のエントリー

次のエントリー >  最初のエントリー >>


    2014-12-26 11:16:12 | 2014年

いろいろお世話になりました!の1年でした


こんにちは!(^^)いよいよ2014年も残りわずかとなりました。

本年最後のブログ更新となるかと思いますが、まずは斐川平野に飛来している白いお客様についての話題です。

宍道湖の西、9号線沿いの出雲空港の至近に広がる斐川平野の稲作地帯。クリーン観光の所在地からもほど近いこのエリアは、渡り鳥たちにとっての格好の居住地らしく、多くのハクチョウたちが羽を休める姿を確認することができます。

【注】昼休みの合間に望遠の苦手なカメラで慌てて撮った写真のため、個人さんのブログなどにアップされている素敵な写真とは比べないでください。。(^^;;;

ロシアなど北方から渡ってきたと思われるコハクチョウさんだけでなく、社内の方のお話によれば1年中斐川に居座る怠け者(?)のハクチョウさんもいるそうです。
また、ハクチョウさんたちに交じり、シラサギさん(写真左上)やアオサギさん、かな?(写真左下)と思われるお仲間さんも確認。
宍道湖の夕景や野鳥、飛行機など、カメラマンさんにとっては被写体となるものが多い場所かもしれませんね!

あと、まったくベツバナですが島根に来て半年となった私戸田が感じた、千葉との違いをいくつか。

\電典ぅ丱繊攻撃が少ない
雨や雪が降ったと思えば、いきなり晴れたり
M感地震が1度もない(今のところ)
ぁ屬ちらと(ゆったり)」した空気

,砲弔い討蓮△笋呂蟷咳△療澆榔世多くて湿度が高いからでしょうか。千葉にいたときは、冬場に車のドアノブに手を近づけたら相当高い確率で『アターッ』となりましたが、こちらにきてからは滅多にないです。

△砲弔い董関東地方では晴れの日、雨や雪の日がはっきりしていて1日の中でめまぐるしく変わることはありませんが、こちらでは1日の中で、またはちょっとした場所の違いで大きく変化します(特に今の季節)
これは、やはり平地が少ない土地の特徴なのかもしれませんね。

については、日本中どこにいてもリスクは避けられませんが、東日本大震災以降、関東地方では小規模な地震はあたりまえになってしまってますので。。

い砲弔い討蓮△笋呂蠶を歩いていても人の動きがゆったりしていて、セカセカしていると逆に目立ってしまいそうです。朝ラッシュ時の乗り換え駅で毎日のようにレースがおこなわれる都会の暮らしとは、明らかに異なります(笑)

1年の締めくくりということでいろいろと書いてしまいましたが、本年もクリーン観光をご愛顧頂き有難うございました。私自身も、島根に来て初の年越し、多くの温かい方々と温泉(^^;)に支えられてここまでくることができました。本当に感謝しています。皆様にとっても来年が素敵な1年となりますように、お祈り申し上げます。

それではよいお年を!!(^o^)/
4150 count

コメント(0件) コメント投稿

コメントはありません。



トラックバック(0件) トラックバックURL:

トラックバックはありません。



次のエントリー >  最初のエントリー >>

ブログトップ

カテゴリ選択

エントリーカレンダー

<<  2014年12月  >>
30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3

最近のエントリー

最近のエントリーはありません。

最近のコメント

最近のコメントはありません。

最近のトラックバック

最近のトラックバックはありません。

エントリー履歴

プロフィール

クリーン観光
富士建設株式会社観光部

旅行業務取扱管理者
野津春美

〒699-0406
島根県松江市宍道町佐々布2271-6番地
TEL0852-66-0900
FAX0852-66-1051
IP電話050-3661-3272

会員ページ


rss

携帯サイトアクセス用QRコード

QRコード

tmblog