エントリー

ブログトップへ戻る


    2018-11-16 17:22:10 | フジケンブログ2015

畑の干し柿


先日、畑の干し柿組合さんに立寄ってみました。

松江市の東方、東出雲町の山あいにある『畑』地区。こちらに干し柿の一大生産拠点が存在します。戦国時代に毛利家が兵糧源として持ち込んだのが由来とのこと。


3階建の、干し柿専用につくられた立派な小屋には、まだ干し始めとみられる柿がズラリ!なかなか壮観です。
この光景が見られるのは11月から12月初旬にかけてのわずかな期間。


干し柿に使われるのは、そのままでは渋くて食べられない西条柿。中国地方の特産品です。
前述の干し柿や、ドライアイスなどで渋抜きした『合わせ柿』として、この時期出回ります。どちらにしても、元が渋柿であることを忘れさせる、通常の柿をも凌駕する独特の甘みが絶品なのです!


柿の木がズラリと並ぶ山裾に、ところどころ秋バラなどが植えられ、景観に華を添えます。その光景は桃源郷ならぬ、柿(し)源郷?
樹齢500年を超える古木も点在するとか。
もしかして、戦国時代毛利家が植えた木もバリバリ現役!!?


こちらで作られた干し柿は、毎年11月下旬頃から各地へ向け出荷されます。
島根が誇る、秋の味覚のひとつです。

<畑干し柿生産組合>
JR松江駅から車で30分
231 count

コメント(0件) コメント投稿

コメントはありません。



トラックバック(0件) トラックバックURL:

トラックバックはありません。




ブログトップ

カテゴリ選択

エントリーカレンダー

<<  2018年12月  >>
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5

最近のエントリー

最近のコメント

最近のコメントはありません。

最近のトラックバック

最近のトラックバックはありません。

エントリー履歴

プロフィール

クリーン観光
富士建設株式会社観光部

旅行業務取扱管理者
野津春美

〒699-0406
島根県松江市宍道町佐々布2271-6番地
TEL0852-66-0900
FAX0852-66-1051
IP電話050-3661-3272

会員ページ


rss

携帯サイトアクセス用QRコード

QRコード

tmblog