もりふれ倶楽部では、森林ボランティアさんと一緒に、田舎体験、Uターン、Iターンを支援します。森と触れ合ったり工作をしたり自然と親しむ時間を提供します。大人も田舎体験、森林の散策、枝打体験など田舎を満喫できるイベントも盛りだくさんです

ホームページブログトップ

エントリー

ブログトップへ戻る


    2019-09-05 | もりふれ倶楽部日記

R1 もりふれ倶楽部日記 8



5月5日(祝・日)楽山公園再生イベント

 楽山公園再生イベント 松江市公園緑地課の委託事業の中で、市民緑化活動普及啓発事業「楽山   再生」市民ボランティアイベント「楽山公園でたけのこ掘りボランティア 竹焼米粉ケーキを楽しむ」を実施しました。
 参加者55名はタケノコ掘りを 行い、その後竹筒で焼いた米粉ケーキをクロモジ茶と一緒にいただきました。    



5月6日(月)もりふれ倶楽部通常総会・会員研修
 もりふれ倶楽部通常総会と会員研修を実施しました。
 会員研修では元日本野鳥の会理事長・佐藤仁志氏と国土防災(株)執行役員・田中賢治氏のお二人の講演がありました。 
 
 
 5月8日(水)緑の少年団出前講座2(本庄小学校)
 松江市立本庄小学校 1,2 年生23名に対して、ネイチャーガイドの池田友紀 氏により樹木観察の指導を行いました。  

 
5月9日(木)江津市立江津東小学校対応
 江津市立江津東小学校4年生に対して、島根県森林インストラクター4 名に より第 2 回森林教室「人工林について学ぼう!」を実施しました。
 第 2 回では、 林業技士の野田真幹氏による「人工林の歴史と未来への課題」のお話と同氏の指導による間伐材の 和紙作り体験を通して「人工林」について意識を深めてもらいました。  
       
 
5月11日(土)「里山塾」第1回山仕事編
 島根県立ふるさと森林公園「里山塾」の山仕事編の第 1 回を開催しました。
 参 加者は 2 チームに分かれて、大場・豊田の両講師の指導でチェンソーの構造・目 立ての仕方・安全な持ち方などを学びました。                


 
5月11日(土)奥出雲町立阿井小学校対応
 奥出雲町立阿井小学校全校児童に対して「奥出雲町の木」のお話と木切れ工作 の指導を実施しました。 
 
 
5月12日(日)第1回里山自然塾
 島根県主催の第 1 回里山自然塾「丸ごと竹を楽しむ〜竹筒でつくる筍ごはん、竹美しい風車づくり」を参加者22名で実施しました。 

 
5月13日(月)緑の少年団出前講座3(赤屋小学校)
安来市立赤屋小学校1〜2年生12名、3〜6年生10名に対して講話「も りをしろう」(ネイチャーガイド池田友紀)を実施した後、1〜2年生にはネイ チャーゲーム体験、3〜6年生に対してと森林作業体験の指導を行いました。  

5月14日(火)緑の少年団出前講座4(高尾小学校)
奥出雲町立高尾小学校全校児童9名に対し林業技士でネイチャーゲームリーダー野田真幹氏から「森林保全の大切さ」の話とネイチャーゲームの指導を行いました。 
                 
5月15日(水)緑の少年団出前講座5(豊川小学校)
益田市立豊川小学校4年・5年・6年生17名に対して林業技士の野田真幹氏 と樹木医の浅浦徹氏が「森林保全の大切さ」の話と「樹木観察」の指導を行いました。            
 
5月15日(水)緑の少年団出前講座 事前講義(浜田第2中学校)
5月17日(金)出前講座実施予定の浜田市立浜田第2中学校へ、「島根県の人工林と天然林の状況」と題して出前講座の事前講義を実施しました。 
  
5月17日(金)緑の少年団出前講座6(浜田第2中学校)
浜田市立浜田第2中学校 1 年生54名に対して、午前は故栗栖誠氏の森林に おいて、森林づくりの紹介とネイチャーゲーム指導を行い、午後は森について 提示された4つのテーマについて、自分の考えをまとめ、グループ、そし て全体で共有しました。      
 
5月18日(土)「SAVE JPAN」事前学習            「SAVE JAPAN」活動の一環として、6月16日(日)に開催される里山と奥山の境界づくり事業「ツキノワグマと同じ時代に生きる幸せ」のホスト役となる出雲西高等学校インターアクトクラブのメンバーを対象に、事前学習会を行いました。    
 
5月19日(日)しまね県民の森ふれあい講座
しまね県民の森ふれあい講座 「ドラム缶 2 度焼きで究極を目指すピザ、じっ くりバームクーヘン作りで「遊」な時間を」を参加者 28 名で実施しました。 
 
5月20日(月)みーもスクール 第1回西小学校
雲南市立西小学校4年生29名に対して、第 1 回みーもスクールとして、特別ゲスト元日本野鳥の会理事長・佐藤仁志氏より「コウノトリ」について話を聞き、野外で双眼鏡の使い方の指導を受け野鳥の観察を行いました。

5月22日(水)緑の少年団出前講座7(志学中学校)
大田市立志学中学校1〜3年生11名に対して、「森の生物多様性」の講義と ネイチャーゲームの指導を行いました。 
                 
5月23日(木)緑の少年団出前講座8(真砂小学校)
益田市立真砂小学校3年〜6年生7名に対して、「森についての学習」とネイチャーゲームの指導を行いました。 
 
5月25日(土)第2回大人のための自然観察会    
ふるさと森林公園において、第2回大人のための自然観察会を開催しました。  
 
5月25日(土)川本研修対応
川本町主催「伐木・造木・集材研修」を森の名手・名人認定者響繁則氏に
よる現地伐倒研修、S ジット女性指導者豊田真樹子氏、吉川奈月氏による目 立てとチェンソーワークの基礎研修を実施しました。 

 
5月26日(土)森林ボランティア (出雲商業高等学校)
島根県立出雲商業高等学校学校林において、「1日限りの作業班」シリーズの一 環として、下刈りを行いました。 
 
5月27日(月)出雲西高等学校対応
出雲西高等学校において環境福祉コース3年生62名に対して「ガリガリ
不思議プロペラ作り」と「島根県の森林・林業の概要について」の指導を行 いました。  
 
5月28日(火)緑の少年団出前講座9(長久小学校)
大田市立長久小学校4年生30名に対して、「森林保全について」の講義を行いました。  
 
5月29日(水)緑の少年団出前講座10(赤名小学校)
飯南町立赤名小学校6年生15名に対して、「森林保全の大切さ」の話と和紙作り体験の 指導を行いました。  
 
5月30日(木)緑の少年団出前講座11(玉湯中学校)
松江市立玉湯中学校3年生54名に対して、森のお話とネイチャーゲーム体験の指導を行いました。  
 
5月30日(木)緑の少年団出前講座12(口羽小学校)
邑南町立口羽小学校1年〜6年生24名に対して、森のお話とネイチャーゲーム 体験の指導を行いました。  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

コメント(0件) コメント投稿

コメントはありません。



トラックバック(0件) トラックバックURL:

トラックバックはありません。




ブログトップ

カテゴリ選択

エントリーカレンダー

<<  2020年9月  >>
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 1 2 3

最近のエントリー

最近のエントリーはありません。

最近のコメント

最近のコメントはありません。

最近のトラックバック

最近のトラックバックはありません。

エントリー履歴

プロフィール

会員ページ


rss

携帯サイトアクセス用QRコード

QRコード