植富トップページ ブログトップページ

新着順エントリー

次のエントリー >  最初のエントリー >>


    2017-06-17 | アラブロ

庭木のお手入れを考える


春の新緑が終わり、いよいよ梅雨の時期にはいりました、が今年はなかなか雨が降らないようです。
庭の木々も一生懸命枝葉を伸ばし、より一層茂ってきています。

庭木の剪定をするにあたって考える事は、僕らの仕事は庭木を選定しながら剪定しなくてはいけないのでは?ということです。

庭園という決められた空間の中で、この木は少し伸ばそう、、とか、この木は少し控え気味に、、など、木々の空間の取り合いや、また目隠しだったり、風よけだったりと、実際に住まわれているお家の方の「用」の部分の調整など。

ただ単に茂った庭木を切るだけでなく、空間の調整や採光の取り込み、また場合によっては空間の確保の為の伐採だったりと色々な要素の組み合わせの様な気がします。

また、時にはそんな細かいことは無視して庭全体の姿を戻すため(リセットするため)の大剪定も必要になると思います。
(もちろんその時も植木屋としての知識や技術は残しながら)

これからさらに剪定の忙しい時期になり、日々を追われるような形になりますが、大事なことはちゃんと踏まえて仕事をできるように心がけたい、と思っています。
49 count

コメント(0件) コメント投稿

コメントはありません。



トラックバック(0件) トラックバックURL:

トラックバックはありません。



次のエントリー >  最初のエントリー >>

ブログトップ

カテゴリ選択

エントリーカレンダー

<<  2017年6月  >>
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 1

最近のエントリー

最近のコメント

最近のコメントはありません。

最近のトラックバック

最近のトラックバックはありません。

エントリー履歴

プロフィール

会員ページ


rss

携帯サイトアクセス用QRコード

QRコード

tmblog

TopPage access 14068