植富トップページ ブログトップページ

エントリー

ブログトップへ戻る


    2018-05-12 | アラブロ

庭のこと


早いもので今年もガーデンまつりの季節になりました。
本日は、お越し頂いたお客様、誠にありがとうございました。^^


ここの所、庭屋関連の集まりや、また建築の外構等に関わる方たちと
お話をさせていただく事が何度かあり、その中で「最近の住宅は家を建てたら
後は駐車場車二台分作って、敷地廻りにフェンスを立てたらもう手一杯、
なかなか庭まで手が回らないお客さんがほとんどだよねー。」
という会話が良くあり、「そうだよねー、」という答えが返っていました。

確かに家づくりにおいて、
庭木の植栽などは優先順位としては最後の方になってしまい、
ましてや庭作りになると
色々な余裕がないと二の足を踏んでしまいがちな
状況かもしれません。

ただ思ったことは、
庭の優先順位が低い今の状況に変に納得してしまい、
植木屋自体があきらめてしまっている事が問題じゃないかなと。

庭に求められるものが低ければ、
もっと求められるものにしていかなければいけないですし、
それが出来なければこの先もどんどん必要とされなくなるのではないかと思います。

今僕たちに出来ることは、自分達に関わってくださる方々から、
少しでも木や
緑に、興味や関心をもってもらうことだと思います。

今開催しているガーデンまつりも、少しばかりそんな思いを乗せてやっています。
贔屓にしていただいているお客様への感謝の意味も込めた
イベントですが、
その一方で、このイベントに来て下さった方が少しでも緑に興味を持っていただき、またその後押しをお手伝いできたらと。


植木をはじめ、庭を持つということは大変なことではありますが、
普段の忙しい生活の中で、フッと目や心をやるところに緑があると,
流れの速い時間の中に少しの余裕が生まれ、
「今年もこの花が咲いてる、そうか、もうこんな季節か」と
四季の経過を思い出したり、
また確認することで今の現況を振り返ったりと、
少しだけ心を立ち止まらせてくれる。そんな存在でもあると思います。


そんな素敵な物事に、庭という存在が関わっていくことが出来れば、
これからももっと必要とされる存在になることは
十分あると思います。


それを少しでも良いので、自分たちが関わる方に拡げて行くことが出来れば、植木屋としても必要とされ、
いろんな物事がも拡がっていくと思っています。






77 count

コメント(0件) コメント投稿

コメントはありません。



トラックバック(0件) トラックバックURL:

トラックバックはありません。




ブログトップ

カテゴリ選択

エントリーカレンダー

<<  2018年5月  >>
29 30 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2

最近のエントリー

最近のコメント

最近のコメントはありません。

最近のトラックバック

最近のトラックバックはありません。

エントリー履歴

プロフィール

会員ページ


rss

携帯サイトアクセス用QRコード

QRコード

tmblog