加納美術館ブログTOP 加納美術館ホームページ

新着順エントリー

次のエントリー >  最初のエントリー >>


    2017-10-23 18:31:42 | 館長の部屋

10月28日から出西窯展


戦争の悲しみと平和の尊さを描いた「ヒロシマの校庭から届いた絵」が終わりました。10月28日からは「百年デザイン 出西窯70年の歩み」が始まります。
本展では、出西窯さんはじめ多くの方々にご助力いただいて、島根の大地とともに生きた陶工たちの美に迫ります。
写真は「白掛スポンジ模様地釉切立鉢」。
浜田庄司の指導で1968年につくられた作品です。模様が蓮の葉に見えます。実はこれ、失敗をスポンジで消そうとして出来た模様といいます。
このほか、これまであまり見たことのない作品も数多く展示されます。
28日は10時よりオープニングセレモニーがあります。どなたでも参加出来ます。また、出西窯の碗を使ったお茶会もあります。
是非ご来館ください。



17 count

コメント(0件) (このエントリーでは現在コメントは受け付けていません。)

コメントはありません。



トラックバック(0件) トラックバックURL:

トラックバックはありません。



次のエントリー >  最初のエントリー >>

ブログトップ

カテゴリ選択

エントリーカレンダー

<<  2017年10月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4

最近のエントリー

最近のコメント

最近のコメントはありません。

最近のトラックバック

最近のトラックバックはありません。

エントリー履歴

プロフィール

会員ページ


rss

携帯サイトアクセス用QRコード

QRコード

tmblog

TopPage access 32359