加納美術館ブログTOP 加納美術館ホームページ

2014年5月のエントリー

次のエントリー >  最初のエントリー >>


    2014-05-29 10:53:48 | 美術館スタッフから

名碗を愉しむ会


3月から毎月1回 『名碗を愉しむ会』 を開催しています。
 

美術館鑑賞(学芸員の説明付)→ 茶室(如水庵)6月は 北大路魯山人「はけめ茶碗」荒川豊蔵「瀬戸黒茶碗」を手にとって見ていただけます。


【作家紹介】

◎北大路魯山人について      *刷毛目茶碗   

書・篆刻(てんこく)・料理など多才多芸の作家。料理に使う陶磁器の制作をはじめ、“志野・織部・備前・伊賀” または染付・赤絵・金襽手にいたるまで幅ひろい数奇な芸術家。

   *篆刻(てんこく)・・・木石・金属などに字などを彫りきざむこと
  

 

    

◎荒川豊蔵について         *瀬戸黒茶碗

桃山志野の復元に成功し、今日の陶芸に大きな影響をあたえたと言われており、瀬戸産と考えられていた志野・黄瀬戸・瀬戸黒が美濃で焼かれていたことを証明した。
      ・人間国宝(志野・瀬戸黒)昭和30年
      ・文化勲章受章(陶芸)昭和46年
    

いつもはガラス越しでみるお茶碗を  “手にとって見ていただく”  というお愉しみ企画の名碗会。

茶室で過ごす時間が、毎日の慌ただしい生活感から少しでも解放されれば
幸いです。

名碗を愉しむ会については美術館のHPをご覧ください。






   







6509 count

コメント(1件) コメント投稿


二郎ちゃん佳世ちゃんお元気ですか?
アドレスわからなくなりました💦
またメールください

by 田中典子 ( 2014-06-09 23:03:44 )


トラックバック(0件) (このエントリーはトラックバックは受け付けていません。)

トラックバックはありません。



次のエントリー >  最初のエントリー >>

ブログトップ

カテゴリ選択

エントリーカレンダー

<<  2014年5月  >>
27 28 29 30 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のエントリー

最近のコメント

最近のコメントはありません。

最近のトラックバック

最近のトラックバックはありません。

エントリー履歴

プロフィール

会員ページ


rss

携帯サイトアクセス用QRコード

QRコード

tmblog