加納美術館ブログTOP 加納美術館ホームページ

2014年9月のエントリー



    2014-09-27 11:17:59 | 美術館スタッフから

新安来市発足10周年記念事業


新安来市発足10周年記念事業として、安来市出身 米原雲海彫刻展 開催中です。

和鋼博物館 『米原雲海彫刻展』

安来市加納美術館 『米原雲海とその系譜展』

観光交流プラザ(安来駅内)『現代彫刻家展』の3会場にて展示をしております。

         


当美術館での展示『米原雲海とその系譜展』についてご紹介いたします。


米原雲海の師・同門・弟子の方々の作品を展示しております。


●雲海の師匠:高村光雲(東京都出身)1852-1934
         雲海は1890年に高村光雲の門下に入る。
                           

                        *高村光雲作 「聖徳太子像」


●雲海と同門:荒川嶺雲(島根県松江市出身)1868-1941
         1892年 高村光雲の門下となる。


       加藤景雲(島根県安来市出身)1875-1943
         1895年 高村光雲の門下となる。

              *加藤景雲作「達磨太師」 

       山本幽雲(島根県安来市出身)1867-?
         1900年 高村光雲の門下となる。

            *山本幽雲作「鼠像」
 


       山崎朝雲(福岡県福岡市出身)1867-1954
         1900年 高村光雲の門下となる。


       

●雲海の弟子:石本曉海(島根県安来市出身)1888-1935
         1905年 雲海の門に入る。


       太田南海(長野県松本市出身)1888-1959
         1905年 雲海の門に入る。


       戸田海笛(鳥取県米子市出身)1888-1931
         1909年 雲海の門に入る。


       
       木山青鳥(島根県安来市出身)1896-1957
         1917年 雲海の門に入る。

                                 *木山青鳥作「兎」   


       森本真象(島根県大田市出身)1899-2002
         1917年 雲海の門に入る。

展示期間は 10月20日(月)までです。短い期間ですので、お早目にご来館ください。お待ちしております(^^)




5661 count

コメント(0件) コメント投稿

コメントはありません。



トラックバック(0件) (このエントリーはトラックバックは受け付けていません。)

トラックバックはありません。




ブログトップ

カテゴリ選択

エントリーカレンダー

<<  2014年9月  >>
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 1 2 3 4

最近のエントリー

最近のコメント

最近のコメントはありません。

最近のトラックバック

最近のトラックバックはありません。

エントリー履歴

プロフィール

会員ページ


rss

携帯サイトアクセス用QRコード

QRコード

tmblog