なっちゃんの日々是好日

2013年3月のエントリー

次のエントリー >  最初のエントリー >>


    2013-03-27 13:15:46 | なっちゃんの日々是好日

続・映画的なあまりに映画的な


 とりわけ、てっちゃん(鉄道マニア)ということもないのだが、駅が醸し出す雰囲気を好む。旅先でも、ローカルな無人駅に巡り会うと、つい立ち寄ってしまう質(たち)だ。

 山陰線にも味のある駅が多い。かつて、駅舎内部を取り上げたことがある静間駅(島根県大田市静間町)も、その一つ。解体される運命を、地元の熱意が救ったほどだから、駅に立つと、時の流れがひしひしと伝わってくる。
 陽春の午後遅く、ホームにいると、春休み中の子ども軍団が現れた。何をやっても面白いのだろう。キャッキャッと夢中で戯れている。そのうち、ホームの端に移ったと思ったら、突然駆けっこが始まった。

 カメラを通して見るその姿は、さながら駅をテーマにした映画のワンシーンのようだ。勢いよく走り込んできた登場人物は、そのまま駅舎の方へ消えた。映画的な、あまりに映画的な情景であった。

7468 count

コメント(5件) コメント投稿


カニ目さま
コメントありがとうございます。大田では、このほか仁万駅も取り上げました。夜のホームで、特急と普通列車がすれ違う様子が好きでした。三江線も奥が深いですね。全線復旧が待たれるところです。

by ふなやん ( 2014-04-12 06:55:29 )

そういえば大田の久手駅はドラマ『砂時計』、馬路駅は映画『天然コケッコー』で使われていましたねぇ!
山陰本線の駅はどこもいいですねぇ!
因みにオイラは三江線贔屓ですけど(笑)

by カニ目 ( 2014-04-04 12:59:31 )

紀伊神谷さま もものはさらさらさま

コメントありがとうございます。
大田に転勤して、面白いなと感じたのが駅舎の投票所でした。次回の選挙から使われないとのことですが、すると、この夏の参院選からということになりますね。
数年前の衆院選で一度、駅と列車と投票風景の犹安雖瓩鬟董璽泙房命燭鮖ったことがあります。当時は、新聞社の一つの仕事としてしか考えておりませんでしたが、そういうことであれば、後生、時代を振り返る一コマになるかも知れません。また、この欄でご紹介したいと思っております。

by ふなやん ( 2013-04-05 10:09:04 )

残念ながら…
静間町は、投票所が集約されてしまいます。
次回の選挙から、駅舎は投票所としての利用がなくなります。
高齢者には厳しい田舎暮らしです。

by もものはさらさら ( 2013-03-28 00:04:04 )

静間駅の駅舎は、地元島根県の選挙の際投票所として
活躍しているそうですね 静間の方々の駅に対する
愛着が感じられます。

by 紀伊神谷 ( 2013-03-27 21:39:31 )


トラックバック(0件) トラックバックURL:

トラックバックはありません。



次のエントリー >  最初のエントリー >>

ブログトップ

カテゴリ選択

エントリーカレンダー

<<  2013年3月  >>
24 25 26 27 28 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6

最近のエントリー

最近のエントリーはありません。

最近のコメント

最近のコメントはありません。

最近のトラックバック

最近のトラックバックはありません。

エントリー履歴

プロフィール

●なまえ…孫乃関六●住んでるところ…2005年春、会社の人事異動で、神戸から島根県大田市へ引越し。数年後、会社を卒業するも、引き続き、島根に家を借りては引っ越しを繰り返す。居住歴は大田市大田町、同大森町、同仁摩町、邑智郡邑南町、飯石郡飯南町、出雲市●島根での撮影は、「旅人の視点で」がモットー●飼っている動物…ワン子(柴とコーギーのミックス犬)
●好きな食べ物…しまね和牛、どんちっちノドグロ(の干物)、蕎麦、鮨、カツ丼、餃子、納豆、自分で作ったカレーと焼き飯とパスタとオムライス●仕事…フォトエッセイスト/元・日本写真家協会会員(Japan Professional Photographers Society)











会員ページ


rss

携帯サイトアクセス用QRコード

QRコード