なっちゃんの日々是好日

2012年1月のエントリー

次のエントリー >  最初のエントリー >>


    2012-01-25 08:22:21 | なっちゃんの日々是好日

闇に浮かぶガラスのピラミッド


 日が落ちて、夜の帳(とばり)が辺りを包むと、国道9号沿いに淡く光るガラスのピラミッドが現れる。砂をテーマにした博物館「仁摩サンドミュージアム」(島根県大田市仁摩町)だ。
 世界最大の砂時計(全長5・2叩直径1叩砲空中に吊され、1年かけて砂を落とし続けている。発案者は、旧仁摩町長の泉道夫さんだ。2年前、86歳で亡くなられたが、この人の書いた「町長の卒業証書」(松江今井書店刊)が、めったやたらに面白い。
 昭和59(1984)年から3期12年のあれこれを振り返った軽妙洒脱なエッセー集。巨大砂時計建設に触れた項では、8億円の経費をかける案が「町長の冗談の範囲を出ていない」と、町議会でモミクチャにされるなど、泉さんの命を張った狢腓个ち瓩活写される。
 さて、当方は寒風に吹きさらされての夜景の撮影。国道をまたぐ歩道橋がお誂え向きの足場となった。遠くに光るピラミッドと正対して、すごい人だったんだなと、改めて功績を偲んだ。今月29日は、泉さんの命日だ。 
7999 count

コメント(7件) コメント投稿


ふなやん様、有難うございます。
まだ、掲載されていない写真などまた見せてください。
楽しみにしております。
いつも、美しい写真を有難うございます。

by 新です ( 2012-02-21 15:37:33 )

新さま、ありがとうございます。実は、当方も「あの方かも」という思いはありました。やはりそうだったのですね。感激です。このウェブでは、新聞に掲載された過去の写真がまだ収録されておりません。それらもアーカイブスとして、順次アップしていきますので、またご覧になってください。

by ふなやん ( 2012-02-19 11:57:55 )

ふなやん様、ご返信有難うございます。
実は、毎日新聞大田支局におられた頃から存じ上げ、ふなやん様には、1度手紙も差し上げており、また、ふなやん様からは新聞に載った写真も沢山頂戴しました。毎日新聞をお辞めになり、残念と思っていました。
しかし、このように仕事を続けておられ、また、大田市にお住まいとお聞きし、とても嬉しく思います。私は、ある通信制の大学で安全保障、危機管理などを教えている者です。私にとっては、郷里のことで、美しい写真を配信していただき、とても嬉しく思っています。
今後ともよろしくお願いします。

by 新です ( 2012-02-16 11:15:44 )

新さま、たくさんの投稿を頂き感謝しております。私は平成17年の4月に、転勤で大田市に来ました。定年をこの地で迎えましたが、そのまま借家住まいを続けております。この欄は、現在、毎日新聞の島根面に隔週で連載している写真のウェブバージョンです。今後ともよろしくお願いします。

by ふなやん ( 2012-02-15 06:02:45 )

美しい仁摩のサンドミュージアムと交差点の写真有難うございます。
まだ泣き砂のサンドミュージアムに行っておりませんが、一度行ってみたいものだと思います。
小学校時代の定番の宿題「夏休みの友」の中に、馬路の泣き砂の言い伝えが出ており、「昔尼子?のお姫様が、馬路の浜で打ち首になり、そのお姫様の泣いた声がする」というようなお話だったように覚えています。
当時から、砂が泣くなど不思議だなと思っていました。
地盤の変化で砂浜が無くなったり、汚れて泣き砂がなくなるとかいう話がありますが、馬路の泣き砂がまだあるのは奇跡です。
いつまでも泣き砂のお姫様の言い伝えとともに、それを維持して欲しいと思います。
ふなやんさま写真を有難うございます。

by 新です ( 2012-02-14 10:33:28 )

紀伊神谷さま、コメントありがとうございます。ご案内の通り、夜の9号線は車の通行量がぐっと減ります。信号が赤になるタイミングとか、遅い車の後ろに車列ができるなど、諸々の要素が重なるのを待つこと1時間半。上下線で、ようやくバランスがとれた状態になりました。

by ふなやん ( 2012-01-28 09:25:40 )

9号線.プチ渋滞

by 紀伊神谷 ( 2012-01-26 21:52:07 )


トラックバック(0件) トラックバックURL:

トラックバックはありません。



次のエントリー >  最初のエントリー >>

ブログトップ

カテゴリ選択

エントリーカレンダー

<<  2012年1月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4

最近のエントリー

最近のエントリーはありません。

最近のコメント

最近のコメントはありません。

最近のトラックバック

最近のトラックバックはありません。

エントリー履歴

プロフィール

●なまえ…孫乃関六●住んでるところ…2005年春、会社の人事異動で、神戸から島根県大田市へ引越し。数年後、会社を卒業するも、引き続き、島根に家を借りては引っ越しを繰り返す。居住歴は大田市大田町、同大森町、同仁摩町、邑智郡邑南町、飯石郡飯南町、出雲市●島根での撮影は、「旅人の視点で」がモットー●飼っている動物…ワン子(柴とコーギーのミックス犬)
●好きな食べ物…しまね和牛、どんちっちノドグロ(の干物)、蕎麦、鮨、カツ丼、餃子、納豆、自分で作ったカレーと焼き飯とパスタとオムライス●仕事…フォトエッセイスト/元・日本写真家協会会員(Japan Professional Photographers Society)











会員ページ


rss

携帯サイトアクセス用QRコード

QRコード