なっちゃんの日々是好日

2014年2月のエントリー



    2014-02-26 13:01:21 | なっちゃんの日々是好日

ふるさとの名産ここにあり―島津屋海苔


 
 
 全国津々浦々に名産はあるものだが、その名を聞いて「ほ〜、それは是非一度!」と恋いこがれた一品がある。島根県大田市朝山町の「島津屋海苔」だ。

 日本海の寒風が吹き荒ぶ磯。岩肌にへばり付いた海草を、空き缶の蓋でこそぎ落としていく。根気のいる作業だ。11月から2月末頃まで、強い波に洗われない日を選んで磯に立つ。

 だが、この名産が犖賢瓩砲覆襪も知れない瀬戸際にある。現在、同町の山谷、島津屋、灘山(波根町)の3地区で10余人が従事しているが、いずれも80歳を越す超ベテランが占める。

 「今年が最後かも知れないね」を口ぐせのように、しかし頑張っている夫妻の元を訪ねた。山谷地区の断崖に居を構える岩谷信夫さん(88)と夏子さん(83)。「はたちの時にお嫁に来てからだから」と柔和な笑みを浮かべる。

 信夫さんの理想は、四隅がぴしっと決まり、均等に目が詰まった上級の海苔。混じった砂粒などの異物を丹念に取り除いていくと、小穴が開くことがあるそうだ。「ようやくいいのが出来るようになったと思ったら、もう最後」。夏子さんの合いの手に、二人して破顔一笑した。

 

4686 count

コメント(0件) コメント投稿

コメントはありません。



トラックバック(0件) トラックバックURL:

トラックバックはありません。




ブログトップ

カテゴリ選択

エントリーカレンダー

<<  2014年2月  >>
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 1

最近のエントリー

最近のエントリーはありません。

最近のコメント

最近のコメントはありません。

最近のトラックバック

最近のトラックバックはありません。

エントリー履歴

プロフィール

●なまえ…船津健一●住んでるところ…2005年春、会社の人事異動で、神戸市から島根県大田市へ引越し。4年後、定年退職するも、引き続き島根に在住。島根での撮影は、「旅人の視点で」がモットー。自宅は神戸市にあり、気が向くと帰省するという二地域居住中●飼っている動物…ワン子(芝とコーギーのミックス犬)
●好きな食べ物…しまね和牛、どんちっちノドグロ(の干物)、蕎麦、鮨、カツ丼、餃子、納豆、自分で作った、カレーと焼き飯とパスタとオムライス●仕事…フォトエッセイスト/日本写真家協会会員(Japan Professional Photographers Society)











会員ページ


rss

携帯サイトアクセス用QRコード

QRコード