なっちゃんの日々是好日

2012年7月のエントリー

次のエントリー >  最初のエントリー >>


    2012-07-25 10:54:46 | なっちゃんの日々是好日

ペパーミントの海と白波


 朝からすっきりと、気持ちのいい空が広がっていた。「梅雨が明けたみたいだな」。そんな予感がして、浜辺へ向かった。
 砂浜を歩くとキュッキュッと鳴る琴ヶ浜(大田市仁摩町)。波打ち際でカモメが群れ、虎視眈々と波間をにらんでいる。魚を見つけたら、ご馳走にありつこうという算段だろう。こちらは、そのカモメを写真に納めるのが算段だ。
 この浜から眺める海の開放感は、テトラポットがどこにもないことに因る。元は、沖合に防波堤が5本もあったらしい。それが原因で、波が浜を洗わなくなり、名物の音がしなくなった。そこで、堤防を海底に沈める工事をした。すると、再び音を取り戻したという。一挙両得。旧町時代の町長、泉道夫さんの英断だった。
 さて、当方のお目当てのカモメ。抜き足差し足で近づこうにも、てんでんばらばらにすぐ逃げる。ならば、こちらも右に行くと見せかけて、すぐさま反転。これを何度か繰り返す。遠目には、鳥と戯れているように見えたに違いない。
5163 count

コメント(4件) コメント投稿


新さま

お久しぶりです。コメントありがとうございます。
お盆の時期はいつも、自宅がある神戸に帰省しているので、いまだ琴ヶ浜の盆踊りを見たことがありません。でも今夏は、そのまま大田にいることになりそうなので、ようやくチャンス到来!です。

by ふなやん ( 2012-08-03 07:55:04 )

お久しぶりです。
少しバタバタしており、素晴らしい写真にもかかわらずコメントかけませんでした。
馬路の琴が浜の写真が見違えるほど美しいですね。
いつも有難うございます。
小さい頃の思い出は、家族で行った海水浴の思い出しかありませんが。
近く故郷に戻り、地域の盆踊りをし、孫達を琴が浜に連れて行くことが楽しみです。
いつも有難うございます。

by 新です ( 2012-07-29 14:50:05 )

紀伊神谷さま

いつもコメントありがとうございます。夏の海を写真に撮るには、午前中が勝負となります。午後の海は気温上昇に伴い、海水の蒸発があったりするためか、モヤモヤと霞がかかったようで、すっきり感がなくなってしまいます。
この日の朝は、何日か降り続いた雨が上がり、見上げているだけで気持ちのいい空でした。琴ヶ浜は、車で5分もかからない近場なので、カメラをつかんで飛び出した次第。

by ふなやん ( 2012-07-27 10:44:45 )

戦時中の名曲.南洋航路をくちずさみたくなる様な海の色
さぁ〜らばラバウルよ〜って感じです。
日本海もこんな表情をするのですね! きれいです!

by 紀伊神谷 ( 2012-07-25 21:20:37 )


トラックバック(0件) トラックバックURL:

トラックバックはありません。



次のエントリー >  最初のエントリー >>

ブログトップ

カテゴリ選択

エントリーカレンダー

<<  2012年7月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4

最近のエントリー

最近のコメント

最近のコメントはありません。

最近のトラックバック

最近のトラックバックはありません。

エントリー履歴

プロフィール

●なまえ…船津健一●住んでるところ…2005年春、会社の人事異動で、神戸市から島根県大田市へ引越し。4年後、定年退職するも、引き続き島根に在住。島根での撮影は、「旅人の視点で」がモットー。自宅は神戸市にあり、気が向くと帰省するという二地域居住中●飼っている動物…ワン子(芝とコーギーのミックス犬)
●好きな食べ物…しまね和牛、どんちっちノドグロ(の干物)、蕎麦、鮨、カツ丼、餃子、納豆、自分で作った、カレーと焼き飯とパスタとオムライス●仕事…フォトエッセイスト/日本写真家協会会員(Japan Professional Photographers Society)











会員ページ


rss

携帯サイトアクセス用QRコード

QRコード